30代バリキャリは〇〇を犠牲にしている?!

こんばんは。

平野ゆうこです。

 

何も犠牲なしに得られるものはないことを、

30代バリキャリは知っている

 

 

 

なんだかゾゾっとするタイトルで

ごめんなさいね!!

 

みなさんは、

今のキャリア生活で

何かを犠牲にしている、という

実感はありますか?

 

私は特に意識していなかったんですね。

毎日突っ走っていて(笑)

 

ただ、子持ちバリキャリさんから

この一言を聞いて、

 

 

ぐさっっ!

 

 

と、きたわけなんです。

 

 

そこから、30代のバリキャリOL

が何を犠牲にしているのか、

いろいろな方にヒアリングをしてみました!

 

 

さあ、何を犠牲にしているんでしょうか?

 

 

 

結婚・出会いの機会を犠牲にしている

 

(現に、女性の社会進出に伴い、

晩婚化、婚姻率の低下などが起きている

なんだか仕事のことが頭から離れず

ピリピリ・・彼も気を遣う←これ以前の私でした 汗)

 

 

家族や子供との時間を犠牲にしている

 

(1週間のうち、旦那さんと交代で子供の

お迎え、食事。家族3人で食事をするささやかな

幸せすら、手元にない。

時短制度使っても、結局夜中に仕事してしまう・・)

華々しいママキャリア生活→100%は叶わない現実

 

趣味の時間・心の休息を犠牲にしている

 

(週末も完全オフとはいかない生活、

旅行に行きたくてもお盆や正月の繁忙期で

心も休まらない。

休みに行くマッサージやヨガは、

ゼロからプラス、の投資ではなく、

マイナスからゼロへの投資・・

ひょっとするとゼロにもならず疲労蓄積)

 

 

一見聞こえは良い?バリキャリ生活。

 

でも、実はいろいろなことを取捨選択して

自然に諦めているんですね・・

 

こう見ると、

なんだか女性の幸せと対義感が強いなぁ・・

 

私もこれを改めて考えたときに、

はっとしたんです。

 

もちろん、20代のがむしゃらな

働き方には後悔はないし、

今もこうして働けていることには感謝!!☺

 

でも、これから先、家庭環境も変化する中で

こう思ったんです。

 

 

私ずっとこういう生活がしたいんだっけ?

 

バリキャリであるがゆえに

プライベートを犠牲にする。

 

プライベート優先して

キャリアと収入と安定を犠牲にする。

 

 

ある先輩は子育てとの両立が難しく、

やむなくもキャリアを捨てる、

という選択をしました。

 

私は何かを犠牲にする生き方は

したくない・・

 

バリキャリが、自由な働き方で、

自分のキャリア・スキルも活かせて、

ちゃんと稼ぐことができる、

大切なものを大切にできる自由な生き方があればいいよね!

 

そう思ったときに、

 

結論、

 

「自分で仕事をして稼いでいく」

 

そして、同じような葛藤や悩みを持つ

バリキャリの方を救いたい!!

 

という答えにつながったんです。

 

みなさんは、何かを犠牲にして

いませんか?

 

犠牲と引き換えのバリキャリから、

一歩踏み出せる世界があるとするならば、

どんなものか、見てみたいと

思いませんか?

 

 

 

**********************
30代バリキャリOLの起業支援コーチ 
平野ゆうこ
 
★近日、個別コンサル概要発表予定!
お楽しみに。
 
私のfacebookはこちら
 
**********************

シェアいただけると嬉しいです♪