あなたは【時間軸】で話ができているか

こんにちは。

お客様も納得の

ストレスフリーセールスコンサルタント

平野ゆうこです。

 

 

セールストークで大事なことに

【お客様に分かりやすく伝える】

ということがあります。

 

自分が理解しているのと

相手に“理解させる”というのは

全く別物

 

相手に理解させることを意識しないと

重要性・必要性を感じてもらえないで

終わってしまいます。

(自分が分かっていても伝わらなければしょーがない)

 

 

分かりやすく伝えるために

意識することはいくつか方法がありますが

その中から、今日は

私が有効だなと考える

伝え方をシェアしたいと思います。

 

お客様の【時間軸】で話す

 

おススメなのがこれ。

検討段階のお客様には時間軸で

お話することがポイントです。

 

 

例えば、新車を買おうか悩んでいるお父さんには

(夏休みに家族で車で旅行に行きたい

という情報をもとに)

「この車種は人気なので、納車まで3か月かかります。

もし夏休みの旅行に間に合わせるとなると、

5月までには決められた方がいいですね」

 

という感じ。

 

お客様が

“いつまでにどうなりたいのか”

というゴールを確認して、

そこから逆算することで

“いつ決めるべきなのか”を

提示するのがポイントです!

 

ちなみに、時間軸の話をするときは

対面であれば、A3かA4の紙を広げて

お客様と話しながらスケジュールを

書き込んでいくと、視覚的に認識できるので

良いと思いますよ!

(一緒に書きこんでいくのはおすすめ)

 

そうして、お客様の“ありたい姿”を

叶える上で、今決めるのが重要という

説得材料を作ることができて

緊急度も感じてもらえるようになります。

 

是非お試しください(^^

 

シェアいただけると嬉しいです♪